中央運輸株式会社 CHUOUNYU CO.,LTD.

GDP対応医薬品保冷輸送サービス

GDPの基準をクリアした保冷ターミナル

各メーカー様よりお預かりした医薬品を全国へお届けするため、完全保冷完備の中継地点を東日本を中心に、岩槻、仙台、札幌に展開

メディカルクールターミナル

GDP対応の医薬品温度管理車両でダイレクトに配送

各エリアの「メディカルクールターミナル」から主要な卸様の物流センターへ「Door to Door」でダイレクトに配送

ダイレクトクール

GDP(医薬品の適正流通基準)への取り組み

国際的な枠組みであるPIC/Sに⽇本が加盟したことで医薬品分野において世界基準
の製造管理や品質管理が求められることになり、GDP(医薬品の適正流通基準)に
注目が集まっています。

GDP対応した物流とは

届けているのは、「まごころ」

お客様の信頼をより一層強固にするために、社員一人ひとりがプロの物流マンとしての自覚のもと、「まごころ」こめて、新しい物流提案に取り組みます。

一般品物流の営業品目

産業廃棄物収集・排出コスト削減など

産業廃棄物の処分コスト削減、資源リサイクル、公共料金削減のためのご提案など、これからの環境問題全般をトータルコーディネートします。

環境事業

中央運輸は、医薬品業界に貢献する総合物流ソリューション企業です

医薬品輸送を核とした総合物流企業として、⻑年に渡り歴史を重ねてきました
物流のプロフェッショナルが日本全国で「いのち」をつないでいます

企業情報